inswatchは、保険業界の方のための週刊メールマガジンです。

東京都板橋区大山東町59番1-801号  

トップページ編集方針会社案内 購読案内本の案内 登録内容変更バックナンバー
検索
ご質問・ご意見

検索結果

Vol.170 石・中対談 2017年の保険業界・代理店業界を振り返る - 顧客本位とデジタル社会化に明け暮れた一年 -   【石井 秀樹】 【中崎 章夫】 

【目 次】
■筆者紹介 - 3 -

■2017年、保険業界に新次元の変化がはじまった!■ - 4 -
■2017年、厳しいマーケット環境への対応■ - 4 -
■生保の上半期業績と外貨建商品シフト■ - 5 -
■損保収支に影響した米国ハリケーン大損害■ - 5 -
■介護・認知症や就業不能保障■ - 6 -
■金融庁が打ち出した顧客本位の業務運営の7原則■ - 7 -
■金融庁が独自に代理店の実態した意義■ - 8 -
■代理店手数料ポイントと乗合承認問題■ - 9 -
■ルールの改正と金融監督当局の方向性■ - 10 -
■デジタル社会化がもたらす新たな局面■ - 11 -
■保険業界におけるAI、RAPが果たす役割とは?■ - 12 -
■活発化するインシュアテックの展開■ - 13 -
■変わる募集販売環境と製販分離■ - 15 -
■デジタル革命下の代理店のビジネスモデル■ - 15 -
■顧客を守り抜く代理店モデルに活路■ - 17 -
■経営品質賞に輝く代理店の登場■ - 18 -

特定商取引法に関する記述

プライバシーポリシー

Copyright © 有限会社インスウォッチ, All rights reserved.