inswatchは、保険代理店のための週刊メールマガジンです。

東京都杉並区久我山2丁目14番14号  

トップページ編集方針会社案内 購読案内本の案内 登録内容変更バックナンバー
検索
ご質問・ご意見

メニュー

購読者様用

リンク

 inswatchは、保険代理店ならびに保険業界向けに特化した、業界唯一の有料メールマガジンです。毎週月曜発行のWeekly版と、月1回発行のPDFレポートをお届けしています。  インスウオッチの一番の魅力は多彩な執筆陣にあります。保険業界の様々な分野で活躍する専門家が勢揃いし、旬な情報をお届けします。そして保険ジャーナリストとして著名な中崎章夫・石井秀樹という両編集人による、現場にとことんこだわる内容が特徴です。

  • weekly inswatchは毎週月曜日に配信
     月曜発行のWeekly版は「メールマガジン」スタイルで、多彩な執筆陣による旬な情報記事をお届けします。代理店経営に役立つ情報が満載で、業界分析と展望・業界最新ニュース・マーケケティング・システム・事業承継・代理店経営手法のほか、半歩先を行く代理店の実況中継記事など、他にない独自の内容のものばかりです。今年(2015年)で15周年、780号を突破しました!
  • inswatch Professional Reportは第四(または第五)金曜日にPDFファイルで配信
     inswatch Professional Reportは、専門家によるテーマ別に突っ込んだ分析レポートを、図表等も織りまぜお届けします。マーケティング、セールス、人材調達・育成、経営戦略、リスクマネージメント、コンプライアンス、代理店情報化など、プロよるレポートです。

最新号目次  Vol.866 (2017-03-06)

【0】め・て・みみ
     =変化局面の多様なモデル=  【中崎 章夫】
【1】ビューポイント「石さんの保険業界、単眼、複眼」
     =新刊『保険募集制度の歴史的転化』を推奨する=  【石井 秀樹】
【2】海外レポート    
     =アリアンツは配当を引き上げたが・・・=  【草笛 一郎】
【3】保険代理店の態勢整備上の留意点(104)
     =【金融庁 「改正保険業法の施行後の保険代理店における対応
       状況等について」】<提案・説明に係る事例>=  【吉田 桂公】
【4】保険、一歩ずつ(75) 
     =「乗合代理店」を選択することの本質=  【栗山 泰史】
【5】A Great Place to Work(95)
     =「人が集まり強くなっていく代理店とそうでない代理店の違い」
       続き=  【望月 広愛】
【6】RM研究室の窓辺から(23) 
    =マイナンバー法と個人情報保護法(その23)=  【板倉 貴治】
【7】プロ代理店のためのやさしい労務管理(28)
     =〜出張時の労働時間について〜=  【藤井 恵介】
【8】ヴェニスの商人の保険論(Part2−5) 
     =「箱選び」その1=  【村田  稔】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ RINGの会第19回オープンセミナー(7月1日(土))のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「適者生存」が統一テーマ

 プロ代理店経営者とアドバイザーの情報交流組織 一般社団法人RING
の会(理事長 山口亮)https://ring-web.net/
は、人と人とのつながりを通じて新時代にふさわしい自立した代理店経営と
保険文化を作り出す事を目的として活動。その活動の大きな柱の一つがこの
オープンセミナー開催。今回で19回目。年々参加者が増え、前回は25社・
団体のブース出展含め総勢1400名を超える参加者があった。保険業界の
発展に少しでも寄与したいという強い想いから、プログラムやご登壇者の方
々の選定から、ブース募集や懇親会設営まで完全自主企画で運営している。
 「保険代理店進化論」と題して開催された昨年のオープンセミナーでは保
険・金融業界は産業革命ともいえる劇的な変化の中にあり、保険代理店は時
代に適応するため、それぞれの道を歩み始めていることを紹介した。
 保険・金融業界は産業革命ともいえる劇的な変化の中にあり、保険代理店
は時代に適応するため、それぞれの道を歩み始めている。厳しい生存競争の
中で生き残る条件、それはこの時代に適応する「適者」であることだ。保険
代理店業界におけるその条件とは何か。本年のオープンセミナーでは代理店
がこの時代に適者として生存し、成長を続けるためのヒントを探る。

【統一テーマ】:「適者生存」~歴史的転換の中で生き残り、成長を遂げる
        ~
【日時】:7月1日(土)午前9時から午後5時(受付開始午前9時、開演
    10時)
【会場】:パシフィコ横浜国立大ホール1Fマリンロビー
【参加費】:セミナー1万円(懇親会17時半~19時=パシフィコ横浜 
    会議センター6F ベイブリッジカフェテリア、懇親会費は別途8,
    500円)
【内容詳細、申込先専用ウェブ】:http://os.ring-web.net/
*申し込み締め切りは6月18日(日)。早めに申し込みください。

<セミナープロクラム>
*受付開始9:00より展示ブース見学
*午前10時セミナー開演
●第1部 パネルディスカッション 10:10~11:40(90分)
「今、何が起きているか、適者として何をすべきか」ーRINGの会アドバ
イザーが語る保険業界の現在と未来
 保険自由化からすでに20年!しかし「保険産業は今も規制により守られ
ている。」との意識を引きずる代理店が多い。顧客本位の募集制度改革が実
現し、その先にはInsurTechという地割れのような大変動が待ち受けている。
今、なにが起きているか、代理店はどうすべきか、3人のRINGの会アド
バイザーが、鼎談形式でフランクに現在と未来を語り合う!!
 パネリスト=栗山泰史(丸紅セーフネット常勤監査役、日本代協アドバイ
ザー)、植村信保(キャピタスコンサルティングマネージングディレクラー)
、増島雅和(森・濱田松本法律事務所弁護士)

*昼食(会場内での食事)、休憩、プレゼンブース、展示ブース自由見学
11:40~13:30 (110分)

●第2部 パネルディスカッション 13:30~15:00(90分)
「適者の条件を探る」ー保険乱世で勝ち続ける賢者たち。RINGの会厳選
の代理店が集結
 代理店を取り巻く環境は目まぐるしく変化している。この環境に適応する
者が適者としてこれからの保険業界をリードしてゆくことになるであろう。
そしてそこには適者たる条件があるはずだ。今回、この業界で輝き続ける4
つの代理店にお集まり頂く。お客様、地域、そして全国から支持され登壇す
る彼らは、どのような思い、戦略をもって経営に携わっているのだろう?保
険代理店業における適者の条件とは何か?ご存知、保険ジャーナリストの中
崎章夫が鋭く斬り込む!
 パネリスト=高橋 佳(RINGの会会員、(株)アースライフ代表取締役、
宮城県仙台市)、宮地良和((有)宮地商店 宮地総合保険代表取締役、愛
知県豊川市)、松本一成(RINGの会会員 ARICEホールディングス
グループ(株)A.I.P代表取締役、東京)、野嶋康敬(トップ保険サービ
ス(株)代表取締役、福岡県北九州市)
 コーディネーター=中崎章夫(RINGの会アドバイザー、インスウオッ
チ共同編集人)

*休憩、プレゼンブース、展示ブース自由見学15:00~15:30
(30分)

●第3部 パネルディスカッション 15:30~17:00(90分)
「これからどうなる自動車保険」ー自動車テクノロジーの進化、InsurTech
の進展・・・自動車保険に将来はあるか
 代理店と専門家による教えて先生方式のパネルディスカッション。損害保
険会社にとって収入の6割を占める自動車保険。自動車テクノロジーの進化
による自動車保険商品の変貌、InsurTechの進展による保険代理店の業務内
容の変化はもはや避けらない。それらが保険代理店業にどのような影響を及
ぼすのか、保険会社のデジタル分野から2人のエキスパートを招いて討論す
る。自動車保険はこれからも代理店経営の要となり続けることができるのか?
読めない自動車保険の将来について代理店目線で専門家たちに素朴な疑問
を投げかける。
 パネリスト=中島正朝(SOMPOホールディングス(株)デジタル戦略部
長)、高橋宏典(富士火災海上保険(株)執行役員兼CDO)、長谷川進(RI
NGの会アドバイザー、(株)エクスブレイン代表取締役)、横山理砂(RI
NGの会会員、(株)リピエーノ代表取締役)
 コーディネーター=永井伸一郎(RINGの会会員、(株)dii代表取
締役)
*解散・展示ブース自由見学(展示会場は18:00まで)

●懇親会(場所:パシフィコ横浜 会議センター6F[ ベイブリッジカフ
ェテリア17:30~19:00(90分))
http://os.ring-web.net/
執筆者
(敬称略五十音順)

特定商取引法に関する記述

プライバシーポリシー

Copyright © 有限会社インスウォッチ, All rights reserved.